『4696』(シロクロ)-365日

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 高架下をくぐって | main | 空っぽの駐車場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | -
ガレージにて
Leica M3 summitar 5cmF2 Tri-x

悲しげな自転車。
どこから来たのか。

悲しげな自転車。
どこにも行けない。












 
| shihiro | ワンダーランド | 04:39 | comments(2)
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:39 | -
悲しいかな、自転車は「移動するための道具」としか見ることのできない私ですが、それでもこの自転車はとても寂しげに見えます。買ってからあんまり弾いてないウチのベースもこんな表情を見せているのかもしれません。
| maopapa | 2014/05/18 7:08 AM |

元町界隈、表も裏通りも沢山の人々が流れていますが、
写真を撮るのは裏ばかりです。
物に対する気持ちってありますよね。
特に使ってないものに対して、同感です!
物(道具)も人と同じで出会いってものもありますし、
語り始めたら、この○○は、、って
しみじみ思ってしまいそうです。
とにかく使う、が一番なのでしょうね、物にとっては、。
| shihiro | 2014/05/18 7:43 AM |






























無料ブログ作成サービス JUGEM