『4696』(シロクロ)-365日

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | -
風を切る
minolta CLE Voigtlander Nokton Classic 40mm F1.4 ILFORD XP2

つばさは空を切り裂き
緩やかな現実を振り払う。
生きていくことの厳しさを超えようと
このはばたきに全てを託す。

この力はボクの全て、
この光はボクの全て、
このゆく空はボクの全て、
ここに今まで築いた世界があったとしても、
空に向いて進むことが自分らしい。

そう信じて、風を切る。
つばさを信じて、。
| shihiro | | 22:56 | comments(2)
海風に会いに
minolta CLE Voigtlander Nokton Classic 40mm F1.4 ILFORD XP2

海が好きで、この場所が好きで、。

初夏の風に吹かれてみたくて
家々の間の細い坂道をくぐり抜け、
ここにたどり着いた。
目に見えない世界が広がっている。

穏やかに見える水平線の向こうでは、
深い悲しみや、苦しみが満ちている。
意味のない争いや偽りの支配が渦を巻いている。

でも、
優しい光もある。
喜びに満ちた音楽もある。
憧れも、未来に続く色もある。

ボクを取り巻く世界が広がる。

だから、海が好きで、この場所が好きで、。
| shihiro | | 21:07 | comments(2)
ココから始めよう。
minolta CLE Voigtlander Nokton Classic 40mm F1.4 ILFORD XP2

空に向かって発進する。
ボクのちっぽけな世界から。
昨日まではきっとできないと思っていた。
季節はいつも次のカードを準備している。
真夏の風景はいつの間にか、
道端の縁の乾いた枯葉に変わっていた。
それはココにいたから、。
知らなかった、、この一歩を踏み出すことが、
どんなに大変で、大きな意味があるかを、。

ココから始めよう。
新しい視点を探しに、
宇宙に向かって、はばたこう。
そのはばたきは小さくても、風に乗りどこまでも、
方角は判らないけど、高く遠く、。
ココから始めよう。
| shihiro | | 23:24 | comments(0)
それはどこから
minolta CLE Voigtlander Nokton Classic 40mm F1.4 ILFORD XP2

今日は小春日和で、
ここしばらく吹いていた冷たい風が
穏やかな陽射しを通して吹いているから、
踏み出す一歩一歩のリズムが
まるで親しい友とゆっくり
会話をしているかのようで
心地よい。

空と雲と影とステップと、シャッター音。
今日の日はどこからやってきたのか。
| shihiro | | 21:45 | comments(0)




















無料ブログ作成サービス JUGEM